世界のベンゼン・誘導体市場:2024年~2029年

• 英文タイトル:Global Benzene and Derivatives Market

Global Benzene and Derivatives Market「世界のベンゼン・誘導体市場」(グローバル市場規模・動向分析)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-67532
• 発行年月:2024年05月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:材料・化学物質
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Benzene and Derivatives Market)は世界のベンゼン・誘導体市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のベンゼン・誘導体市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界のベンゼン・誘導体市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

ベンゼン・誘導体市場の種類別(By Type)のセグメントは、ベンゼン、エチルベンゼン、クメン、シクロヘキサン、ニトロベンゼンをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、ドラッグデザイン、生化学、高分子化学、電子・ハイテクノロジー、石油化学、その他をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、ベンゼン・誘導体の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、BASF、Arora Aromatics、Jiangxi East、…などがあり、各企業のベンゼン・誘導体販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界のベンゼン・誘導体市場概要(Global Benzene and Derivatives Market)

主要企業の動向
– BASF社の企業概要・製品概要
– BASF社の販売量・売上・価格・市場シェア
– BASF社の事業動向
– Arora Aromatics社の企業概要・製品概要
– Arora Aromatics社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Arora Aromatics社の事業動向
– Jiangxi East社の企業概要・製品概要
– Jiangxi East社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Jiangxi East社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界のベンゼン・誘導体市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:ベンゼン、エチルベンゼン、クメン、シクロヘキサン、ニトロベンゼン
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:ドラッグデザイン、生化学、高分子化学、電子・ハイテクノロジー、石油化学、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域におけるベンゼン・誘導体市場規模

北米のベンゼン・誘導体市場(2019年~2029年)
– 北米のベンゼン・誘導体市場:種類別
– 北米のベンゼン・誘導体市場:用途別
– 米国のベンゼン・誘導体市場規模
– カナダのベンゼン・誘導体市場規模
– メキシコのベンゼン・誘導体市場規模

ヨーロッパのベンゼン・誘導体市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパのベンゼン・誘導体市場:種類別
– ヨーロッパのベンゼン・誘導体市場:用途別
– ドイツのベンゼン・誘導体市場規模
– イギリスのベンゼン・誘導体市場規模
– フランスのベンゼン・誘導体市場規模

アジア太平洋のベンゼン・誘導体市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋のベンゼン・誘導体市場:種類別
– アジア太平洋のベンゼン・誘導体市場:用途別
– 日本のベンゼン・誘導体市場規模
– 中国のベンゼン・誘導体市場規模
– インドのベンゼン・誘導体市場規模
– 東南アジアのベンゼン・誘導体市場規模

南米のベンゼン・誘導体市場(2019年~2029年)
– 南米のベンゼン・誘導体市場:種類別
– 南米のベンゼン・誘導体市場:用途別

中東・アフリカのベンゼン・誘導体市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカのベンゼン・誘導体市場:種類別
– 中東・アフリカのベンゼン・誘導体市場:用途別

ベンゼン・誘導体の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 腎芽腫治療の世界市場
    腎芽腫治療の世界市場レポート(Global Nephroblastoma Treatment Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ダクチノマイシン、ドキソルビシン、ビンクリスチン、シクロホスファミド、エトポシド、イリノテカン、用途別:病院、がんセンター、外科センター、外来外科センター)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳 …
  • 世界の消費者から製造者へ(C2M)市場
    当資料(Global Customer-to-Manufacturer (C2M) Market)は世界の消費者から製造者へ(C2M)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の消費者から製造者へ(C2M)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:電子商取引、製造管理、オフライン小売、用途別:サプライチェーンマネジメント、消費者需要予測、製品 …
  • 世界のバイオベース接着剤市場
    当資料(Global Biobased Adhesives Market)は世界のバイオベース接着剤市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のバイオベース接着剤市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:植物性接着剤、動物性接着剤、用途別:包装・紙、画用紙、木材、パーソナルケア、医療、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を …
  • 外科的腫瘍切除の世界市場
    外科的腫瘍切除の世界市場レポート(Global Surgical Tumor Ablation Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ラジオ波焼灼療法、マイクロ波焼灼療法、冷凍アブレーション、その他、用途別:肝臓がん、乳がん、肺がん、前立腺がん、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分 …
  • 世界のインスタント接着剤市場
    当資料(Global Instant Glue Market)は世界のインスタント接着剤市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のインスタント接着剤市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:シアノアクリレートインスタント接着剤、エポキシベースインスタント接着剤、用途別:工業、医療、家庭)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載 …
  • 航空用化学品の世界市場
    航空用化学品の世界市場レポート(Global Aviation Chemicals Market)では、セグメント別市場規模(種類別:有機化学品、無機化学品、用途別:ビジネス/一般航空、商用航空、防衛/政府航空)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、 …
  • 世界のアイスクライミング専用ギア市場
    当資料(Global Ice Climbing Specific Gear Market)は世界のアイスクライミング専用ギア市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアイスクライミング専用ギア市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:アイスブーツ、アイゼン、アイスツール、アイススクリュー、その他、用途別:男性用、女性用)、主要地域別市場規模 …
  • 代替スポーツの世界市場
    代替スポーツの世界市場レポート(Global Alternative Sports Market)では、セグメント別市場規模(種類別:スケート、サーフィン、マウンテンバイク、スノーボード、その他、用途別:スーパーマーケット・ハイパーマーケット、スポーツ用品専門店、オンラインショップ、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析 …
  • 世界の耳用検鏡市場
    当資料(Global Ear Speculum Market)は世界の耳用検鏡市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の耳用検鏡市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:携帯型、壁掛け型、用途別:病院、診療所、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、3M、Hill-Rom、Hon …
  • 世界の化学ライセンス市場
    当資料(Global Chemical Licensing Market)は世界の化学ライセンス市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の化学ライセンス市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:知的財産権、製品デザイン、商標、用途別:石油化学、ファインケミカル、農薬、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。 …

【キーワード】ベンゼン・誘導体、ベンゼン、エチルベンゼン、クメン、シクロヘキサン、ニトロベンゼン、ドラッグデザイン、生化学、高分子化学、電子・ハイテクノロジー、石油化学