造影剤の世界市場:企業別、種類別、用途別、地域別

• 英文タイトル:Global Contrast Medium Market

Global Contrast Medium Market「造影剤の世界市場」(グローバル市場規模・動向分析)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-32321
• 発行年月:2024年05月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:医薬品・治療
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

造影剤の世界市場レポート(Global Contrast Medium Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、造影剤の世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。造影剤の世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、造影剤の市場規模を算出しました。

造影剤市場は、種類別には、X線&CT、MRI、超音波に、用途別には、病院、クリニックに区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、GE、BeiLu Pharma、Guerbet Group、…などがあり、各企業の造影剤販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

造影剤市場の概要(Global Contrast Medium Market)

主要企業の動向
– GE社の企業概要・製品概要
– GE社の販売量・売上・価格・市場シェア
– GE社の事業動向
– BeiLu Pharma社の企業概要・製品概要
– BeiLu Pharma社の販売量・売上・価格・市場シェア
– BeiLu Pharma社の事業動向
– Guerbet Group社の企業概要・製品概要
– Guerbet Group社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Guerbet Group社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

造影剤の世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:X線&CT、MRI、超音波
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:病院、クリニック
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

造影剤の地域別市場分析

造影剤の北米市場(2019年~2029年)
– 造影剤の北米市場:種類別
– 造影剤の北米市場:用途別
– 造影剤のアメリカ市場規模
– 造影剤のカナダ市場規模
– 造影剤のメキシコ市場規模

造影剤のヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– 造影剤のヨーロッパ市場:種類別
– 造影剤のヨーロッパ市場:用途別
– 造影剤のドイツ市場規模
– 造影剤のイギリス市場規模
– 造影剤のフランス市場規模

造影剤のアジア市場(2019年~2029年)
– 造影剤のアジア市場:種類別
– 造影剤のアジア市場:用途別
– 造影剤の日本市場規模
– 造影剤の中国市場規模
– 造影剤のインド市場規模
– 造影剤の東南アジア市場規模

造影剤の南米市場(2019年~2029年)
– 造影剤の南米市場:種類別
– 造影剤の南米市場:用途別

造影剤の中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– 造影剤の中東・アフリカ市場:種類別
– 造影剤の中東・アフリカ市場:用途別

造影剤の販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の自動車用ケア製品市場
    当資料(Global Automobile Care Products Market)は世界の自動車用ケア製品市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の自動車用ケア製品市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:クリーニング製品、修理製品、用途別:オートビューティーショップ、オート4Sショップ、個人消費者)、主要地域別市場規模、流通チャネル分 …
  • プラスチック薄肉容器の世界市場
    プラスチック薄肉容器の世界市場レポート(Global Thin Wall Plastic Containers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリスチレン(PS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、その他、用途別:食品・飲料、医薬品、日用消費財、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャ …
  • 世界のディーゼル燃料水分離器市場
    当資料(Global Diesel Fuel Water Separator Market)は世界のディーゼル燃料水分離器市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のディーゼル燃料水分離器市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:スピンオンタイプ、カートリッジタイプ、用途別:オンロード車、オフロード車、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネ …
  • ジメチルスルホキシド(DMSO)の世界市場
    ジメチルスルホキシド(DMSO)の世界市場レポート(Global Dimethyl Sulfoxide (DMSO) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:医薬品用、電子用、工業用、用途別:製薬、電子、化学)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨー …
  • 眼科用懸濁液の世界市場
    眼科用懸濁液の世界市場レポート(Global Ophthalmic Suspension Market)では、セグメント別市場規模(種類別:抗生物質、抗真菌剤、抗菌剤、ステロイド、NSAID、用途別:細菌感染症、網膜障害、緑内障、アレルギー、糖尿病性眼疾患)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、 …
  • 救急治療センターの世界市場
    救急治療センターの世界市場レポート(Global Acute Care Centers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:プライマリケアセンター、病院救急治療室、自立型救急治療室、冠状動脈・集中治療室、新生児集中治療室、用途別:65歳以上、55歳-65歳、45歳-55歳、45歳以下)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳 …
  • 世界の基板間(BTB)コネクタ市場
    当資料(Global Board-to-Board Connectors Market)は世界の基板間(BTB)コネクタ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の基板間(BTB)コネクタ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別: 2.00 mm、用途別:運輸、家電、通信、工業、軍事、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を …
  • 世界のフィルム抵抗器市場
    当資料(Global Film Resistors Market)は世界のフィルム抵抗器市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のフィルム抵抗器市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:金属フィルム抵抗器、金属酸化フィルム抵抗器、薄膜抵抗器、厚膜抵抗器、炭素フィルム抵抗器、用途別:家庭用電化製品、通信、自動車/エネルギー、産業/医療、その他 …
  • 世界のガラススクリーンプロテクター市場
    当資料(Global Glass Screen Protector Market)は世界のガラススクリーンプロテクター市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のガラススクリーンプロテクター市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:0.15 mm、0.2 mm、0.33 mm、0.4 mm、その他、用途別:スマートフォン、タブレット、その他) …
  • 世界のシリコンディスプレイ上液晶(LCoS)市場
    当資料(Global Liquid Crystal on Silicon Display (LCoS) Market)は世界のシリコンディスプレイ上液晶(LCoS)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のシリコンディスプレイ上液晶(LCoS)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:強誘電体LCoS、ネマチックLCOS、用途別:家電、自動 …

【キーワード】造影剤、X線&CT、MRI、超音波、病院、クリニック