世界の原油パイプラインインフラ市場:2024年レポート

• 英文タイトル:Global Crude Oil Pipeline Infrastructure Market

Global Crude Oil Pipeline Infrastructure Market「世界の原油パイプラインインフラ市場」(グローバル市場規模・動向分析)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-50104
• 発行年月:2024年05月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:エネルギー&電力
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Crude Oil Pipeline Infrastructure Market)は世界の原油パイプラインインフラ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の原油パイプラインインフラ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の原油パイプラインインフラ市場規模は2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

原油パイプラインインフラ市場の種類別(By Type)のセグメントは、送信、収集をカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、オンショア、オフショアをカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、原油パイプラインインフラの市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、TransCanada、Enbridge、Kinder Morgan、…などがあり、各企業の原油パイプラインインフラ販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の原油パイプラインインフラ市場概要(Global Crude Oil Pipeline Infrastructure Market)

主要企業の動向
– TransCanada社の企業概要・製品概要
– TransCanada社の販売量・売上・価格・市場シェア
– TransCanada社の事業動向
– Enbridge社の企業概要・製品概要
– Enbridge社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Enbridge社の事業動向
– Kinder Morgan社の企業概要・製品概要
– Kinder Morgan社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Kinder Morgan社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界の原油パイプラインインフラ市場(2019年~2029年)
– 種類別セグメント:送信、収集
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:オンショア、オフショア
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における原油パイプラインインフラ市場規模

北米の原油パイプラインインフラ市場(2019年~2029年)
– 北米の原油パイプラインインフラ市場:種類別
– 北米の原油パイプラインインフラ市場:用途別
– 米国の原油パイプラインインフラ市場規模
– カナダの原油パイプラインインフラ市場規模
– メキシコの原油パイプラインインフラ市場規模

ヨーロッパの原油パイプラインインフラ市場(2019年~2029年)
– ヨーロッパの原油パイプラインインフラ市場:種類別
– ヨーロッパの原油パイプラインインフラ市場:用途別
– ドイツの原油パイプラインインフラ市場規模
– イギリスの原油パイプラインインフラ市場規模
– フランスの原油パイプラインインフラ市場規模

アジア太平洋の原油パイプラインインフラ市場(2019年~2029年)
– アジア太平洋の原油パイプラインインフラ市場:種類別
– アジア太平洋の原油パイプラインインフラ市場:用途別
– 日本の原油パイプラインインフラ市場規模
– 中国の原油パイプラインインフラ市場規模
– インドの原油パイプラインインフラ市場規模
– 東南アジアの原油パイプラインインフラ市場規模

南米の原油パイプラインインフラ市場(2019年~2029年)
– 南米の原油パイプラインインフラ市場:種類別
– 南米の原油パイプラインインフラ市場:用途別

中東・アフリカの原油パイプラインインフラ市場(2019年~2029年)
– 中東・アフリカの原油パイプラインインフラ市場:種類別
– 中東・アフリカの原油パイプラインインフラ市場:用途別

原油パイプラインインフラの流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • レンダリング製品の世界市場
    レンダリング製品の世界市場レポート(Global Rendered Products Market)では、セグメント別市場規模(種類別:食品用、飼料用、工業用、用途別:食品・飲料、農業、畜産飼料産業、化粧品産業、バイオ燃料メーカー、化学産業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、 …
  • モバイル面取り機の世界市場
    モバイル面取り機の世界市場レポート(Global Mobile Chamfering Machine Market)では、セグメント別市場規模(種類別:電気面取り機、空気圧面取り機、油圧面取り機、用途別:金型製作、金物機械製作、工作機械製作、油圧部品製作、バルブ製作)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別 …
  • 世界のニューロナビゲーションシステム市場
    当資料(Global Neuronavigation Systems Market)は世界のニューロナビゲーションシステム市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のニューロナビゲーションシステム市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:光学システム、電磁システム、用途別:脳神経外科、耳鼻咽喉科、顎顔面外科、脊椎外科)、主要地域別市場規模、流 …
  • 2,4,6-トリフルオロベンゾイルクロリドの世界市場
    2,4,6-トリフルオロベンゾイルクロリドの世界市場レポート(Global 2,4,6-Trifluorobenzoyl Chloride Market)では、セグメント別市場規模(種類別:0.97、0.98、その他、用途別:脂質合成、実験室用、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米 …
  • 世界のパラアミノフェノール(PAP)市場
    当資料(Global Para Amino Phenol (PAP) Market)は世界のパラアミノフェノール(PAP)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のパラアミノフェノール(PAP)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:純度98%、純度99%、純度99.5%、その他、用途別:製薬産業、染料産業、その他)、主要地域別市場規模、 …
  • 世界の自動車・輸送用CNGタンク/シリンダー市場
    当資料(Global CNG Tank/Cylinder for Car and Transportation Market)は世界の自動車・輸送用CNGタンク/シリンダー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の自動車・輸送用CNGタンク/シリンダー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:タイプ1CNGタンク、タイプ2 CNGタンク、タ …
  • 光ファイバプリフォームコア製造装置の世界市場
    光ファイバプリフォームコア製造装置の世界市場レポート(Global Optical Fiber Preform Core Manufacturing Equipment Market)では、セグメント別市場規模(種類別:コア蒸着システム、コア焼結システム、用途別:屋内、屋外)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地 …
  • 世界のシングルモード光ファイバーケーブルアセンブリ市場
    当資料(Global Single- Mode Fiber Optic Cable Assembly Market)は世界のシングルモード光ファイバーケーブルアセンブリ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のシングルモード光ファイバーケーブルアセンブリ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:STコネクタ、FCコネクタ、LCコネクタ、MT …
  • ナノテープの世界市場
    ナノテープの世界市場レポート(Global Nano Tapes Market)では、セグメント別市場規模(種類別:両面テープ、片面テープ、用途別:電気・電子、医療、食品・飲料、自動車、消費財・小売、紙・印刷、建築・建設、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキ …
  • 世界のソーシャルメディア分析市場
    当資料(Global Social Media Analytics Market)は世界のソーシャルメディア分析市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のソーシャルメディア分析市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:顧客用セグメンテーション・ターゲティング、マルチチャネルキャンペーン管理、競合他社用ベンチマーク、顧客行動分析、マーケティン …

【キーワード】原油パイプラインインフラ、送信、収集、オンショア、オフショア