非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の世界市場:2024年~2029年

• 英文タイトル:Global EPIRBs Market

Global EPIRBs Market「非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の世界市場」(グローバル市場規模・動向分析)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-22711
• 発行年月:2024年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:産業装置・機械
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の世界市場レポート(Global EPIRBs Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の市場規模を算出しました。

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)市場は、種類別には、COSPAS-SARSATタイプ、NMARSAT Eタイプ、VHF CH 70タイプに、用途別には、商業、軍事に区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Orolia Ltd、GME、Ultra Electronic Ocean Systems Inc、…などがあり、各企業の非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)市場の概要(Global EPIRBs Market)

主要企業の動向
– Orolia Ltd社の企業概要・製品概要
– Orolia Ltd社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Orolia Ltd社の事業動向
– GME社の企業概要・製品概要
– GME社の販売量・売上・価格・市場シェア
– GME社の事業動向
– Ultra Electronic Ocean Systems Inc社の企業概要・製品概要
– Ultra Electronic Ocean Systems Inc社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Ultra Electronic Ocean Systems Inc社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:COSPAS-SARSATタイプ、NMARSAT Eタイプ、VHF CH 70タイプ
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:商業、軍事
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の地域別市場分析

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の北米市場(2019年~2029年)
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の北米市場:種類別
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の北米市場:用途別
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のアメリカ市場規模
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のカナダ市場規模
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のメキシコ市場規模

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のヨーロッパ市場:種類別
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のヨーロッパ市場:用途別
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のドイツ市場規模
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のイギリス市場規模
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のフランス市場規模

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のアジア市場(2019年~2029年)
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のアジア市場:種類別
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のアジア市場:用途別
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の日本市場規模
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の中国市場規模
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)のインド市場規模
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の東南アジア市場規模

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の南米市場(2019年~2029年)
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の南米市場:種類別
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の南米市場:用途別

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の中東・アフリカ市場:種類別
– 非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の中東・アフリカ市場:用途別

非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)の販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • ムルムルバターの世界市場
    ムルムルバターの世界市場レポート(Global Murumuru Butter Market)では、セグメント別市場規模(種類別:有機型ムルムルバター、従来型ムルムルバター、用途別:製薬産業、化粧品、パーソナルケア産業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシ …
  • 世界のB2Bグラフィックデザイン市場
    当資料(Global B2B Graphic Design Market)は世界のB2Bグラフィックデザイン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のB2Bグラフィックデザイン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ロゴ・ブランドアイデンティティ、ウェブ、アプリ・デジタルデザイン、広告、衣料品・商品、パッケージ・ラベル、本と雑誌、用途別: …
  • 世界の音声認識バイオメトリクス市場
    当資料(Global Voice Recognition Biometrics Market)は世界の音声認識バイオメトリクス市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の音声認識バイオメトリクス市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:生理バイオメトリクス、行動バイオメトリクス、用途別:IT・通信、金融、自動車、医療、教育、その他)、主要地域 …
  • 世界のポリプロピレン粉末市場
    当資料(Global Polypropylene Powder Market)は世界のポリプロピレン粉末市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のポリプロピレン粉末市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:押出、一般、コーティング、糸紡ぎ、用途別:プラスチック織物産業、ホモポリマー射出製品、繊維製品、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネ …
  • 世界のワイヤレスセンサーネットワーク市場
    当資料(Global Wireless Sensor Network Market)は世界のワイヤレスセンサーネットワーク市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のワイヤレスセンサーネットワーク市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ハードウェア、ソフトウェア、サービス、用途別:ビルディングオートメーション、ウェアラブルデバイス、医療、そ …
  • シングルペアイーサネットの世界市場
    シングルペアイーサネットの世界市場レポート(Global Single Pair Ethernet Market)では、セグメント別市場規模(種類別:インフラストラクチャ&デバイスコンポーネント、ソリューション&サービス、用途別:産業用ロボット、アクセス制御、車両、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域 …
  • 不活性セラミックボールの世界市場
    不活性セラミックボールの世界市場レポート(Global Inert Ceramic Balls Market)では、セグメント別市場規模(種類別:普通磁器ボール、不活性アルミナ磁器ボール、チャイナルコ磁器ボール、その他、用途別:石油、化学薬品、肥料、天然ガス、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別 …
  • オリスオイルの世界市場
    オリスオイルの世界市場レポート(Global Orris Oil Market)では、セグメント別市場規模(種類別:水蒸気蒸留、浸出法、用途別:化粧品、食品サービス、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、ア …
  • クエンチクーラーの世界市場
    クエンチクーラーの世界市場レポート(Global Quench Cooler Market)では、セグメント別市場規模(種類別:液相焼入れ、空気焼入れ、用途別:工業、石油化学、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、 …
  • 世界のノンアルコール飲料包装市場
    当資料(Global Non-alcoholic Beverage Packaging Market)は世界のノンアルコール飲料包装市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のノンアルコール飲料包装市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:プラスチック、金属、ガラス、紙、金属箔、その他、用途別:CSD、ジュース、RTDティー&コーヒー、機能性 …

【キーワード】非常用位置指示無線標識装置(EPIRBs)、COSPAS-SARSATタイプ、NMARSAT Eタイプ、VHF CH 70タイプ、商業、軍事