多発性骨髄腫治療の世界市場:2024年~2029年

• 英文タイトル:Global Multiple Myeloma Therapy Market

Global Multiple Myeloma Therapy Market「多発性骨髄腫治療の世界市場」(グローバル市場規模・動向分析)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-28889
• 発行年月:2024年04月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:医薬品・治療
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

多発性骨髄腫治療の世界市場レポート(Global Multiple Myeloma Therapy Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、多発性骨髄腫治療の世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。多発性骨髄腫治療の世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、多発性骨髄腫治療の市場規模を算出しました。

多発性骨髄腫治療市場は、種類別には、標的療法、化学療法、放射線療法、骨髄移植、その他に、用途別には、病院、クリニックに区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Sanofi、Novartis AG、GlaxoSmithKline plc、…などがあり、各企業の多発性骨髄腫治療販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

多発性骨髄腫治療市場の概要(Global Multiple Myeloma Therapy Market)

主要企業の動向
– Sanofi社の企業概要・製品概要
– Sanofi社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Sanofi社の事業動向
– Novartis AG社の企業概要・製品概要
– Novartis AG社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Novartis AG社の事業動向
– GlaxoSmithKline plc社の企業概要・製品概要
– GlaxoSmithKline plc社の販売量・売上・価格・市場シェア
– GlaxoSmithKline plc社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

多発性骨髄腫治療の世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:標的療法、化学療法、放射線療法、骨髄移植、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:病院、クリニック
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

多発性骨髄腫治療の地域別市場分析

多発性骨髄腫治療の北米市場(2019年~2029年)
– 多発性骨髄腫治療の北米市場:種類別
– 多発性骨髄腫治療の北米市場:用途別
– 多発性骨髄腫治療のアメリカ市場規模
– 多発性骨髄腫治療のカナダ市場規模
– 多発性骨髄腫治療のメキシコ市場規模

多発性骨髄腫治療のヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– 多発性骨髄腫治療のヨーロッパ市場:種類別
– 多発性骨髄腫治療のヨーロッパ市場:用途別
– 多発性骨髄腫治療のドイツ市場規模
– 多発性骨髄腫治療のイギリス市場規模
– 多発性骨髄腫治療のフランス市場規模

多発性骨髄腫治療のアジア市場(2019年~2029年)
– 多発性骨髄腫治療のアジア市場:種類別
– 多発性骨髄腫治療のアジア市場:用途別
– 多発性骨髄腫治療の日本市場規模
– 多発性骨髄腫治療の中国市場規模
– 多発性骨髄腫治療のインド市場規模
– 多発性骨髄腫治療の東南アジア市場規模

多発性骨髄腫治療の南米市場(2019年~2029年)
– 多発性骨髄腫治療の南米市場:種類別
– 多発性骨髄腫治療の南米市場:用途別

多発性骨髄腫治療の中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– 多発性骨髄腫治療の中東・アフリカ市場:種類別
– 多発性骨髄腫治療の中東・アフリカ市場:用途別

多発性骨髄腫治療の販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の化学非金属貯蔵タンク市場
    当資料(Global Chemical Non-Metallic Storage Tank Market)は世界の化学非金属貯蔵タンク市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の化学非金属貯蔵タンク市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:プラスチック貯蔵タンク、セラミック貯蔵タンク、グラスファイバー貯蔵タンク、用途別:一般化学薬品、燃料&油 …
  • 金属基板の世界市場
    金属基板の世界市場レポート(Global Metal Substrate Market)では、セグメント別市場規模(種類別:アルミ基板、銅基板、用途別:自動車、電力変換、テレコム-高Q、テスト・測定機器、コンピューター、医療機器、防衛、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ …
  • 世界の軽自動車SLIバッテリー市場
    当資料(Global Light Vehicle SLI Battery Market)は世界の軽自動車SLIバッテリー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の軽自動車SLIバッテリー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:フラッド型バッテリー、メンテナンスフリー型バッテリー、その他、用途別:OEM、アフターマーケット)、主要地域別市場 …
  • トコフェロール酢酸エステルの世界市場
    トコフェロール酢酸エステルの世界市場レポート(Global Tocopherol Acetate Market)では、セグメント別市場規模(種類別:食品用、医薬品用、用途別:食品添加物、医薬品、化粧品&スキンケア、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨ …
  • ドクターズバッグの世界市場
    ドクターズバッグの世界市場レポート(Global Doctor's Bag Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ハンドル、ショルダーストラップ、ホイール付き、用途別:医療機器、輸送、医療コンサルテーション)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨー …
  • 世界の消費者向けロボット市場
    当資料(Global Consumer Grade Robots Market)は世界の消費者向けロボット市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の消費者向けロボット市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:掃除ロボット、スマートスピーカー、民生用ドローン、サービスロボット、用途別:オンライン販売、オフライン販売)、主要地域別市場規模、流通 …
  • 世界のトランスジェニック種子市場
    当資料(Global Transgenic Seeds Market)は世界のトランスジェニック種子市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のトランスジェニック種子市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:大豆、キャノーラ、綿、トウモロコシ、その他、用途別:農地、温室、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています …
  • 世界の小児科医市場
    当資料(Global Pediatricians Market)は世界の小児科医市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の小児科医市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:呼吸器、消化器、緊急用、その他、用途別:歳<1、1〜4歳、5〜10歳、歳> 10)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企 …
  • デソゲストレルの世界市場
    デソゲストレルの世界市場レポート(Global Desogestrel Market)では、セグメント別市場規模(種類別:純度≥98%、純度≥99%、用途別:デソゲストレル錠、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、 …
  • 世界のバッテリーテスター市場
    当資料(Global Battery Tester Market)は世界のバッテリーテスター市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のバッテリーテスター市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:シンプルバッテリーテスター、一体型バッテリーテスター、用途別:政府、バッテリー管理、セキュリティ、工業、ユーティリティ、劇場/音楽、電子、リモコン/ …

【キーワード】多発性骨髄腫治療、標的療法、化学療法、放射線療法、骨髄移植、病院、クリニック