網膜ジストロフィー治療の世界市場:企業別、種類別、用途別、地域別

• 英文タイトル:Global Retinal Dystrophy Treatment Market

Global Retinal Dystrophy Treatment Market「網膜ジストロフィー治療の世界市場」(グローバル市場規模・動向分析)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-37706
• 発行年月:2024年05月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:医療
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

網膜ジストロフィー治療の世界市場レポート(Global Retinal Dystrophy Treatment Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、網膜ジストロフィー治療の世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。網膜ジストロフィー治療の世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、網膜ジストロフィー治療の市場規模を算出しました。

網膜ジストロフィー治療市場は、種類別には、遺伝子治療、対症療法に、用途別には、病院、専門クリニック、その他に区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Spark Therapeutics (Roche)、Novartis AG、GlaxoSmithKline、…などがあり、各企業の網膜ジストロフィー治療販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

網膜ジストロフィー治療市場の概要(Global Retinal Dystrophy Treatment Market)

主要企業の動向
– Spark Therapeutics (Roche)社の企業概要・製品概要
– Spark Therapeutics (Roche)社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Spark Therapeutics (Roche)社の事業動向
– Novartis AG社の企業概要・製品概要
– Novartis AG社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Novartis AG社の事業動向
– GlaxoSmithKline社の企業概要・製品概要
– GlaxoSmithKline社の販売量・売上・価格・市場シェア
– GlaxoSmithKline社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

網膜ジストロフィー治療の世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:遺伝子治療、対症療法
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:病院、専門クリニック、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

網膜ジストロフィー治療の地域別市場分析

網膜ジストロフィー治療の北米市場(2019年~2029年)
– 網膜ジストロフィー治療の北米市場:種類別
– 網膜ジストロフィー治療の北米市場:用途別
– 網膜ジストロフィー治療のアメリカ市場規模
– 網膜ジストロフィー治療のカナダ市場規模
– 網膜ジストロフィー治療のメキシコ市場規模

網膜ジストロフィー治療のヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– 網膜ジストロフィー治療のヨーロッパ市場:種類別
– 網膜ジストロフィー治療のヨーロッパ市場:用途別
– 網膜ジストロフィー治療のドイツ市場規模
– 網膜ジストロフィー治療のイギリス市場規模
– 網膜ジストロフィー治療のフランス市場規模

網膜ジストロフィー治療のアジア市場(2019年~2029年)
– 網膜ジストロフィー治療のアジア市場:種類別
– 網膜ジストロフィー治療のアジア市場:用途別
– 網膜ジストロフィー治療の日本市場規模
– 網膜ジストロフィー治療の中国市場規模
– 網膜ジストロフィー治療のインド市場規模
– 網膜ジストロフィー治療の東南アジア市場規模

網膜ジストロフィー治療の南米市場(2019年~2029年)
– 網膜ジストロフィー治療の南米市場:種類別
– 網膜ジストロフィー治療の南米市場:用途別

網膜ジストロフィー治療の中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– 網膜ジストロフィー治療の中東・アフリカ市場:種類別
– 網膜ジストロフィー治療の中東・アフリカ市場:用途別

網膜ジストロフィー治療の販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 通勤鉄道・公共バスサービスの世界市場
    通勤鉄道・公共バスサービスの世界市場レポート(Global Commuter Rail and Public Bus Services Market)では、セグメント別市場規模(種類別:通勤鉄道サービス(メトロ・MMTS)、公共バスサービス、用途別:成人、子供)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析で …
  • エアロエンジンの世界市場
    エアロエンジンの世界市場レポート(Global Aero Engines Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ピストンエンジン、ガスタービンエンジン、その他、用途別:旅客機、一般航空機、ビジネス航空機、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、 …
  • 繊維強化熱可塑性パイプ(FRTP)の世界市場
    繊維強化熱可塑性パイプ(FRTP)の世界市場レポート(Global Fiber Reinforced Thermoplastic Pipes (FRTP) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:海中・オフショアタイプ、オンショアタイプ、用途別:ガス分配・輸送、水噴射ライン、オイルフローライン、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの …
  • 世界の大型キャスター市場
    当資料(Global Heavy Duty Casters Market)は世界の大型キャスター市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の大型キャスター市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:スイベルキャスター、リジッドキャスター、用途別:機械・設備、医療機器、航空宇宙・防衛、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載 …
  • 世界のスプレー日焼けマシン市場
    当資料(Global Spray Tanning Machines Market)は世界のスプレー日焼けマシン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のスプレー日焼けマシン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:低圧低圧(LVLP)、低圧低圧(HVLP)、用途別:家庭、業務)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています …
  • 紫色酸性ホスファターゼの世界市場
    紫色酸性ホスファターゼの世界市場レポート(Global Purple Acid Phosphatases Market)では、セグメント別市場規模(種類別:粒状フィターゼ、粉末フィターゼ、液体フィターゼ、用途別:食品産業、製薬産業、飼料産業)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、 …
  • リベッティング機器の世界市場
    リベッティング機器の世界市場レポート(Global Riveting Equipment Market)では、セグメント別市場規模(種類別:空気圧式、油圧式、電気式、用途別:自動車、産業用ガスタービン、建設機械、航空宇宙、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキ …
  • 世界の経口コーンビームコンピュータ断層撮影(CBCT)市場
    当資料(Global Oral Cone Beam Computerized Tomography(CBCT) Market)は世界の経口コーンビームコンピュータ断層撮影(CBCT)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の経口コーンビームコンピュータ断層撮影(CBCT)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:大型FOV、中型FOV、用途 …
  • 新型コロナウイルス感染症薬物APIの世界市場
    新型コロナウイルス感染症薬物APIの世界市場レポート(Global COVID-19 Drug API Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ヒドロキシクロロキン、クロロキンリン酸、その他、用途別:錠剤、注射)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨ …
  • 自動車用アクティブエンジンカバーの世界市場
    自動車用アクティブエンジンカバーの世界市場レポート(Global Automotive Active Engine Covers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:複合自動車アクティブボンネット、金属自動車アクティブボンネット、熱可塑性プラスチックの自動車アクティブボンネット、その他、用途別:EV車、ハイブリッド車、ディーゼル車、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレー …

【キーワード】網膜ジストロフィー治療、遺伝子治療、対症療法、病院、専門クリニック