スパンボンド不織布の世界市場:2024年レポート

• 英文タイトル:Global Spunbond Nonwovens Market

Global Spunbond Nonwovens Market「スパンボンド不織布の世界市場」(グローバル市場規模・動向分析)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-22093
• 発行年月:2024年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:Chemical & Material
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

スパンボンド不織布の世界市場レポート(Global Spunbond Nonwovens Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、スパンボンド不織布の世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。スパンボンド不織布の世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、スパンボンド不織布の市場規模を算出しました。

スパンボンド不織布市場は、種類別には、ポリプロピレン、ポリエチレン、ポリエステル、その他に、用途別には、パーソナルケア&衛生、医療、農業、包装、自動車、その他に区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Schouw、Mitsui Chemicals、RadiciGroup、…などがあり、各企業のスパンボンド不織布販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

スパンボンド不織布市場の概要(Global Spunbond Nonwovens Market)

主要企業の動向
– Schouw社の企業概要・製品概要
– Schouw社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Schouw社の事業動向
– Mitsui Chemicals社の企業概要・製品概要
– Mitsui Chemicals社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Mitsui Chemicals社の事業動向
– RadiciGroup社の企業概要・製品概要
– RadiciGroup社の販売量・売上・価格・市場シェア
– RadiciGroup社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

スパンボンド不織布の世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:ポリプロピレン、ポリエチレン、ポリエステル、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:パーソナルケア&衛生、医療、農業、包装、自動車、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

スパンボンド不織布の地域別市場分析

スパンボンド不織布の北米市場(2019年~2029年)
– スパンボンド不織布の北米市場:種類別
– スパンボンド不織布の北米市場:用途別
– スパンボンド不織布のアメリカ市場規模
– スパンボンド不織布のカナダ市場規模
– スパンボンド不織布のメキシコ市場規模

スパンボンド不織布のヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– スパンボンド不織布のヨーロッパ市場:種類別
– スパンボンド不織布のヨーロッパ市場:用途別
– スパンボンド不織布のドイツ市場規模
– スパンボンド不織布のイギリス市場規模
– スパンボンド不織布のフランス市場規模

スパンボンド不織布のアジア市場(2019年~2029年)
– スパンボンド不織布のアジア市場:種類別
– スパンボンド不織布のアジア市場:用途別
– スパンボンド不織布の日本市場規模
– スパンボンド不織布の中国市場規模
– スパンボンド不織布のインド市場規模
– スパンボンド不織布の東南アジア市場規模

スパンボンド不織布の南米市場(2019年~2029年)
– スパンボンド不織布の南米市場:種類別
– スパンボンド不織布の南米市場:用途別

スパンボンド不織布の中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– スパンボンド不織布の中東・アフリカ市場:種類別
– スパンボンド不織布の中東・アフリカ市場:用途別

スパンボンド不織布の販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の食品・飲料添加物市場
    当資料(Global Food and Beverages Additives Market)は世界の食品・飲料添加物市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の食品・飲料添加物市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:甘味料、防腐剤、乳化剤、その他、用途別:ベーカリー・菓子、飲料、乳製品・冷菓)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情 …
  • ランニングベルト&アームバンドの世界市場
    ランニングベルト&アームバンドの世界市場レポート(Global Running Belts & Armbands Market)では、セグメント別市場規模(種類別:男性用、女性用、用途別:プロ、アマチュア)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ …
  • プラスチック材料・樹脂の世界市場
    プラスチック材料・樹脂の世界市場レポート(Global Plastic Materials and Resins Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ポリプロピレン(PP)、高密度ポリエチレン(PE-HD)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、用途別:化学工業、コーティング・印刷業、電子産業、食品・製薬産業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プ …
  • イソプレノールの世界市場
    イソプレノールの世界市場レポート(Global Isoprenol Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ソラネソル90%、ソラネソル95%、用途別:コエンザイムQ10、ビタミンK2、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、 …
  • 急性期治療診断システムの世界市場
    急性期治療診断システムの世界市場レポート(Global Acute Care Diagnostic System Market)では、セグメント別市場規模(種類別:免疫診断、化学診断、分子診断、POCT、その他、用途別:病院、診療所、在宅ケア、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、 …
  • アンチョビパスタソースの世界市場
    アンチョビパスタソースの世界市場レポート(Global Acciughe Pasta Sauce Market)では、セグメント別市場規模(種類別:アンチョビ・グリーンソース、アンチョビ・トマトソース、その他、用途別:家庭、外食産業、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、 …
  • 世界のカールフィッシャー滴定装置市場
    当資料(Global Karl Fischer Titrators Market)は世界のカールフィッシャー滴定装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のカールフィッシャー滴定装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:電量滴定法、体積滴定法、用途別:石油製品、医薬品、食品&飲料)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載 …
  • 世界の多結晶ダイヤモンドコンパクト市場
    当資料(Global Polycrystalline Diamond Compact Market)は世界の多結晶ダイヤモンドコンパクト市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の多結晶ダイヤモンドコンパクト市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:色、透明、用途別:伸線、石油・ガス、機械加工、ハードロックマイニング、その他)、主要地域別市場 …
  • 自動ペット噴水器の世界市場
    自動ペット噴水器の世界市場レポート(Global Automatic Pet Water Fountain Market)では、セグメント別市場規模(種類別:バッテリー、USB、用途別:猫、犬)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、 …
  • オキアミミールの世界市場
    オキアミミールの世界市場レポート(Global Krill Meal Market)では、セグメント別市場規模(種類別:食品用オキアミミール、飼料用オキアミミール、用途別:スーパーマーケット/ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、医療店、オンラインストア)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では …

【キーワード】スパンボンド不織布、ポリプロピレン、ポリエチレン、ポリエステル、パーソナルケア&衛生、医療、農業、包装、自動車