熱可塑性ポリマーの世界市場:2024年レポート

• 英文タイトル:Global Thermoplastic Polymers Market

Global Thermoplastic Polymers Market「熱可塑性ポリマーの世界市場」(グローバル市場規模・動向分析)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-28469
• 発行年月:2024年06月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:化学・材料
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

熱可塑性ポリマーの世界市場レポート(Global Thermoplastic Polymers Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、熱可塑性ポリマーの世界市場規模は、2023年のxxx百万ドルから2024年にはxxx百万ドルとなり、2023年から2024年の間にxx%の変化があると推定されています。熱可塑性ポリマーの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、熱可塑性ポリマーの市場規模を算出しました。

熱可塑性ポリマー市場は、種類別には、ポリカーボネート(PC)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、ポリアミド(PA)、熱可塑性ポリエステル(PETおよびPBT)、ポリアセタール(POM)、フルオロポリマー、その他に、用途別には、輸送、電子機器、産業、その他に区分してグローバルと主要地域における2019年~2029年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Solvay、 Victrex、 BASF、…などがあり、各企業の熱可塑性ポリマー販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

熱可塑性ポリマー市場の概要(Global Thermoplastic Polymers Market)

主要企業の動向
– Solvay社の企業概要・製品概要
– Solvay社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Solvay社の事業動向
– Victrex社の企業概要・製品概要
– Victrex社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Victrex社の事業動向
– BASF社の企業概要・製品概要
– BASF社の販売量・売上・価格・市場シェア
– BASF社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

熱可塑性ポリマーの世界市場(2019年~2029年)
– 種類別区分:ポリカーボネート(PC)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、ポリアミド(PA)、熱可塑性ポリエステル(PETおよびPBT)、ポリアセタール(POM)、フルオロポリマー、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:輸送、電子機器、産業、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

熱可塑性ポリマーの地域別市場分析

熱可塑性ポリマーの北米市場(2019年~2029年)
– 熱可塑性ポリマーの北米市場:種類別
– 熱可塑性ポリマーの北米市場:用途別
– 熱可塑性ポリマーのアメリカ市場規模
– 熱可塑性ポリマーのカナダ市場規模
– 熱可塑性ポリマーのメキシコ市場規模

熱可塑性ポリマーのヨーロッパ市場(2019年~2029年)
– 熱可塑性ポリマーのヨーロッパ市場:種類別
– 熱可塑性ポリマーのヨーロッパ市場:用途別
– 熱可塑性ポリマーのドイツ市場規模
– 熱可塑性ポリマーのイギリス市場規模
– 熱可塑性ポリマーのフランス市場規模

熱可塑性ポリマーのアジア市場(2019年~2029年)
– 熱可塑性ポリマーのアジア市場:種類別
– 熱可塑性ポリマーのアジア市場:用途別
– 熱可塑性ポリマーの日本市場規模
– 熱可塑性ポリマーの中国市場規模
– 熱可塑性ポリマーのインド市場規模
– 熱可塑性ポリマーの東南アジア市場規模

熱可塑性ポリマーの南米市場(2019年~2029年)
– 熱可塑性ポリマーの南米市場:種類別
– 熱可塑性ポリマーの南米市場:用途別

熱可塑性ポリマーの中東・アフリカ市場(2019年~2029年)
– 熱可塑性ポリマーの中東・アフリカ市場:種類別
– 熱可塑性ポリマーの中東・アフリカ市場:用途別

熱可塑性ポリマーの販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界の充電式(二次)バッテリー市場
    当資料(Global Rechargeable (Secondary) Batteries Market)は世界の充電式(二次)バッテリー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の充電式(二次)バッテリー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:リチウムイオン(LiOn)、ニッケル金属(NiMH)、ニッケルカドミウム(NiCad)、その他、 …
  • 世界のキッチンフード市場
    当資料(Global Kitchen Hood Market)は世界のキッチンフード市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のキッチンフード市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ウォールマウントフード、アンダーキャビネットフード、アイランドフード、ダウンドラフトフード、その他、用途別:商業用、家庭用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分 …
  • ベイクステーブルペストリーフィリング剤の世界市場
    ベイクステーブルペストリーフィリング剤の世界市場レポート(Global Bake Stable Pastry Fillings Market)では、セグメント別市場規模(種類別:クリーム、フルーツ、チョコレート、ナッツ、用途別:オンライン小売、オフライン小売)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では …
  • 重油の世界市場
    重油の世界市場レポート(Global Heavy Oil Market)では、セグメント別市場規模(種類別:重質原油、粘性原油、コールタールクレオソート、用途別:冶金、燃料、機械製造)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、 …
  • 家畜給餌システムの世界市場
    家畜給餌システムの世界市場レポート(Global Livestock Feeding Systems Market)では、セグメント別市場規模(種類別:畜産設備、畜産技術、用途別:家禽、牛、豚、馬、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ …
  • 世界の消費者直結性病気リスク・健康DNA検査市場
    当資料(Global Direct-to-consumer Disease Risk and Health DNA Test Market)は世界の消費者直結性病気リスク・健康DNA検査市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の消費者直結性病気リスク・健康DNA検査市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:I型、セリアック病、パーキンソン病 …
  • 自動車用自動変速機システムの世界市場
    自動車用自動変速機システムの世界市場レポート(Global Automotive Automatic Transmission System Market)では、セグメント別市場規模(種類別:AMT、CVT、DCT、DSG、ティプトロニックトランスミッション、用途別:乗用車、LCV、HCV)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析 …
  • 世界のウェーハプローバ市場
    当資料(Global Wafer Probers Market)は世界のウェーハプローバ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のウェーハプローバ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:全自動プローバー、半自動プローバー、用途別:微細電子・半導体製造、医療・バイオ医療アセンブリ、光起電装置、RF電子、その他)、主要地域別市場規模、流通チャ …
  • 世界の子宮内膜症治療薬市場
    当資料(Global Endometriosis Drugs Market)は世界の子宮内膜症治療薬市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の子宮内膜症治療薬市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ホルモン療法、アドバック薬、プロゲストーゲン、漢方薬、用途別:病院、クリニック、研究機関)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲 …
  • 世界のロータリーテーブルショットブラスト機市場
    当資料(Global Rotary Table Shot Blast Machine Market)は世界のロータリーテーブルショットブラスト機市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のロータリーテーブルショットブラスト機市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:テーブル耐荷重1000kg以下、テーブル耐荷重1000kg以上、用途別:自動車 …

【キーワード】熱可塑性ポリマー、ポリカーボネート(PC、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS、ポリアミド(PA、熱可塑性ポリエステル(PETおよびPBT、ポリアセタール(POM、フルオロポリマー、輸送、電子機器、産業