ペット用ウェアラブルの世界市場:種類別・用途別・地域別分析

• 英文タイトル:Global Wearables for Pets Market

Global Wearables for Pets Market「ペット用ウェアラブルの世界市場」(グローバル市場規模・動向分析)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-40691
• 発行年月:2023年08月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:Electronics & Semiconductor
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

ペット用ウェアラブルの世界市場レポート(Global Wearables for Pets Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、ペット用ウェアラブルの世界市場規模は、2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルとなり、2022年から2023年の間にxx%の変化があると推定されています。ペット用ウェアラブルの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、ペット用ウェアラブルの市場規模を算出しました。

ペット用ウェアラブル市場は、種類別には、識別、追跡、安全&セキュリティ、円滑化、行動監視&制御、その他に、用途別には、犬、猫、鳥、その他に区分してグローバルと主要地域における2018年~2028年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、FitBark、Garmin、KYON、…などがあり、各企業のペット用ウェアラブル販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

ペット用ウェアラブル市場の概要(Global Wearables for Pets Market)

主要企業の動向
– FitBark社の企業概要・製品概要
– FitBark社の販売量・売上・価格・市場シェア
– FitBark社の事業動向
– Garmin社の企業概要・製品概要
– Garmin社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Garmin社の事業動向
– KYON社の企業概要・製品概要
– KYON社の販売量・売上・価格・市場シェア
– KYON社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

ペット用ウェアラブルの世界市場(2018年~2028年)
– 種類別区分:識別、追跡、安全&セキュリティ、円滑化、行動監視&制御、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:犬、猫、鳥、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

ペット用ウェアラブルの地域別市場分析

ペット用ウェアラブルの北米市場(2018年~2028年)
– ペット用ウェアラブルの北米市場:種類別
– ペット用ウェアラブルの北米市場:用途別
– ペット用ウェアラブルのアメリカ市場規模
– ペット用ウェアラブルのカナダ市場規模
– ペット用ウェアラブルのメキシコ市場規模

ペット用ウェアラブルのヨーロッパ市場(2018年~2028年)
– ペット用ウェアラブルのヨーロッパ市場:種類別
– ペット用ウェアラブルのヨーロッパ市場:用途別
– ペット用ウェアラブルのドイツ市場規模
– ペット用ウェアラブルのイギリス市場規模
– ペット用ウェアラブルのフランス市場規模

ペット用ウェアラブルのアジア市場(2018年~2028年)
– ペット用ウェアラブルのアジア市場:種類別
– ペット用ウェアラブルのアジア市場:用途別
– ペット用ウェアラブルの日本市場規模
– ペット用ウェアラブルの中国市場規模
– ペット用ウェアラブルのインド市場規模
– ペット用ウェアラブルの東南アジア市場規模

ペット用ウェアラブルの南米市場(2018年~2028年)
– ペット用ウェアラブルの南米市場:種類別
– ペット用ウェアラブルの南米市場:用途別

ペット用ウェアラブルの中東・アフリカ市場(2018年~2028年)
– ペット用ウェアラブルの中東・アフリカ市場:種類別
– ペット用ウェアラブルの中東・アフリカ市場:用途別

ペット用ウェアラブルの販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • ファブリックカラー吸収剤の世界市場
    ファブリックカラー吸収剤の世界市場レポート(Global Fabric Color Absorber Market)では、セグメント別市場規模(種類別:白、その他色、用途別:住宅用、商業用)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フラ …
  • 世界の遮音材市場
    当資料(Global Sound Insulation Materials Market)は世界の遮音材市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の遮音材市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:グラスウール、ロックウール、発泡プラスチック、用途別:建造・建設、輸送、製造・加工)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています …
  • 磁気カードの世界市場
    磁気カードの世界市場レポート(Global Magnetic Card Market)では、セグメント別市場規模(種類別:一般型、イレギュラー型、用途別:小売チェーン、病院、公共交通機関、住宅地管理、スマートシティ、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、 …
  • 世界のセラミックPCB市場
    当資料(Global Ceramic PCB Market)は世界のセラミックPCB市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のセラミックPCB市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:Al2O3、BeO、AlN、SiC、BN、用途別:自動車、医療機器、航空宇宙、半導体、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています …
  • 都市鉄道信号システムの世界市場
    都市鉄道信号システムの世界市場レポート(Global Urban Rail Signalling Systems Market)では、セグメント別市場規模(種類別:半自動列車運転、無人列車運転、無人列車運転、用途別:地下鉄、高速鉄道)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、 …
  • アクティブマトリックス有機発光ダイオードの世界市場
    アクティブマトリックス有機発光ダイオードの世界市場レポート(Global Active Matrix Organic Light Emitting Diode Market)では、セグメント別市場規模(種類別:モノクロ、カラー、フルカラー、用途別:電子、自動車、航空宇宙、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました …
  • 高性能塗料の世界市場
    高性能塗料の世界市場レポート(Global High-Performance Paints Market)では、セグメント別市場規模(種類別:内装高性能塗料、外装高性能塗料、用途別:自動車、建設、電子機器、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ …
  • 膀胱がん分子病理学診断の世界市場
    膀胱がん分子病理学診断の世界市場レポート(Global Bladder Cancer Molecular Diagnostics Market)では、セグメント別市場規模(種類別:PCR、FISH、DNAシーケンシング、ジーンチップ、用途別:臨床診断、薬物スクリーニング、研究所)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました …
  • 世界の電子商品包装市場
    当資料(Global Electronic Goods Packaging Market)は世界の電子商品包装市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の電子商品包装市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:段ボール、ボール紙、プラスチック、用途別:通信機器、業務用電子機器、小型家電、大型家電)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報 …
  • 世界の乾燥パスタ市場
    当資料(Global Dried Pasta Market)は世界の乾燥パスタ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の乾燥パスタ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:分厚形、蝶ネクタイ・蝶形、殻形、羽ペン・ペン先形、チューブ形、薄片状、らせん状、用途別:家庭用、商業用)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。 …

【キーワード】ペット用ウェアラブル、識別、追跡、安全&セキュリティ、円滑化、行動監視&制御、犬、猫、鳥